そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

昼下がり日記

c0092877_13373898.jpg

c0092877_13373863.jpg

6がつ30にち

きょうは、ポカポカといいおてんきです。

だいどころがあつくなるので、ガスをはんぶんにしたり、うどんのゆでがまにフタをしたりしたりしましたが、36どからさがらないそうです。

たべるへやは、28どくらいなので、かいてきだけど、なかはしゃくねつじごくになりそうだとうどんやのおじさんがにがわらいしていました。

あしたもがんばっておいしいうどんをつくってくださいね〜。
[PR]
by up-jp | 2011-06-30 13:37 | 四方山話 | Trackback | Comments(2)

にがうり日記

かみさんの人工授粉の甲斐あって、順調に育ってます。
c0092877_2011683.jpg

c0092877_20112299.jpg

このところ、雨が降るので豊富な水を吸い上げ、プランターに追肥した肥料の養分を吸って伸びが速くなってきましたよ。とうとう3段目に届いた株が出てきました。
脇から出ているツルがけっこうなボリュームになっていますが、雌花がとても少ないです。
もっとツルが伸びて花を大量に咲かせてくれると実の方も期待できるのかも。

美味しいとうもろこしを娘の嫁ぎ先からいただきました。
c0092877_2014174.jpg

新鮮な生のとうもろこしですが、埼玉県で品種改良されたもので甘みが強く、茹であがりの速いのが特徴とか。
c0092877_20224455.jpg

艶々して充実した実がぎっしり詰まっていて、食べる前から美味しいのが分りますね。

実際茹でてみると5分茹でたくらいで十分に柔らかく美味しくいただけます。
ならば、ということでヤマダケのように皮ごとオーブンで焼いたら美味いはずと、やってみました。

結果はビンゴ!
甘みがいっそう強くなり、旨味さえあるように思えました。
美味しんぼでも言っていますが、蒸し焼きは偉大です。

c0092877_20181394.jpg最後はオマケで締めましょう。いつもお店にくるAちゃんが「一つ食べて~」と言って置いてった唐辛子チョコ。韓国のお土産らしい。食べましたら、フツーのチョコレートの口ざわり、甘さで特に何事もなく食べ終わり。が、その後なんとなく喉がチクチクするのですね~。あ~これが唐辛子のなせる業かと。笑
オマケのオマケにもらった岩海苔チョコは乾いた岩海苔のカサカサ感が食べ終わったあとに残り、若干ビミョーな印象でした。ごちそうさま!
[PR]
by up-jp | 2011-06-28 20:21 | 四方山話 | Trackback | Comments(2)

にがうり日記

c0092877_893542.jpg

c0092877_893558.jpg

思ったよりタテに伸びてませんが、脇から子ツルがだいぶ出てます。

初の雌花がつきました。
かみさんが手で雄花と受粉させたそうです。
強制妊娠!?(笑)
[PR]
by up-jp | 2011-06-24 08:09 | 四方山話 | Trackback | Comments(0)

じゃじゃ麺饂飩

c0092877_851067.jpg

今週は週替わりでじゃじゃ麺饂飩やってます。



★小悪魔JaJaの誘惑★

♪かけもぶっかけも
♪醤油も釜も
♪狂おしいくらい
♪愛してる

♪だけどオマエ
♪悩ましい香り
♪ねっとりとまとわりつく
♪禁断の味噌
♪うっかり近づくと
♪胡瓜がオレの脳を
♪刺激してecstasy

♪今週だけは頼むよhoney
♪浮気なオレを見逃してくれ
♪You love me so,I love miso〜! yeah♪

賄いで毎食食べたくなるんですが、肉味噌が足りなくなるといかんので、胡瓜だけのぶっかけでガマンしてまつ。(T_T)

どうぞ食べにいらっしゃいまし。
今回は550円にしては大盤振る舞いで、麺を少し残したところに入れて食べるための仕上げスープ付き!

ちと行儀が悪いけど、タンタン麺みたいな楽しみ方もできて良いのでアリマス!
[PR]
by up-jp | 2011-06-24 08:05 | 四方山話 | Trackback | Comments(4)

この季節に美味しもの

ずっと話題になっていたのに定休日が同じ火曜日だったのでいつも行くことが叶わなかった高田商業脇にあるラーメン「はな禅」さん。

夏季営業シフトで第一、三月曜をお休みにさせていただいたのでようやく念願が叶った。

これまでフロントのAYちゃんが持ってくる「はな禅新聞」を読んでは涎を垂らしていたので、何を食べようかと迷う。かみさんは「んじゃ、ベーシック路線で。」ということで「はんなり」、僕はスープの基本を味わうつもりで鶏塩の「潮の風」
c0092877_0212399.jpg

見た目は地味だが、スープがとても優しくて奥深い。コクが深い、というのか…
口に含んだあとにそっと広がる鶏の脂なのか、隠し味の味醂なのか、滋味深い後味が実に美味い。

そして、麺がほどよくスープを持ち上げてくれる割につるつるしたテクスチャが良かった。
滑らかでごつごつしたところがないので、塩ベースでコクのあるスープとよく調和している感じがした。

塩もとんがったところがなく、ずいぶんとバランスを研究されたのだろう、とよく分る逸品。

ラーメンを食べ終わる頃に女性店主がやってきて、「あのぉ~鶴越さん?ですか??」
そうなんですが…と話すと「お出汁が美味しくて、うちのお店を休んで食べに行ってたんです。」とのこと。
それはそれはこちらも嬉しい限りです。本当にありがとうございます。

レジで会計をしながら、粉の話や温度管理の話などにしばし興じて、お忙しい時間なので退散。

車に乗り込んでからもかみさんが「美味しかったねぇ~。」を連発。
かみさんは蕎麦はほぼNO!で、ラーメンも豚骨系は苦手で、うどんは外では食べない。
ラーメン自体は嫌いではないが、熱狂するほどではないという人なので、その人が美味しかったコールを連発するのだから、琴線に触れるものがあったのだと思う。

休みを利用して、日帰り温泉へ向かう途中の話題は「はな禅さんの仕事みたいに、丁寧にきっちりした仕事をずっとやっていかんとイカンね~。」という話。

表面的に美味しいところやステキなところはあるんだが、突き詰めるとCPを考えて材料を落としてしまう(しまわざるを得ない)お店はかなりの数に上ると思う。

想像するにはな禅さんのお店の仕込みはかなり面倒でナーバスなのだろうなと。
けれど、それをどうしてもやり抜くと決心したモチベーションは何なのだろうかと一層の興味が湧く。
一度、ゆっくり話してみたいご夫婦でした。

半袖の季節になると3年前のお遍路お接待うどんを思い出す。
高知の安芸市でお接待をすることになり、お邪魔したのは産業廃棄物処理の会社の安岡重機さん。
そちらの奥様がお接待ステーションを運営しておられた関係で、お邪魔することになった。

初日の打ち合わせのあとに小夏を出してくださった。
c0092877_0343650.jpg

小夏はニューサマーオレンジという名前でもあるらしいのだが、小夏は小夏でイイ。
グレープフルーツの酸味を抜いてしまったような柔らかな果肉にほのかな酸味、独特の香気。
今まで食べたかんきつ類の中にはない種類の風味。
暑くなりかけの頃に食べた小夏は喉を潤してくれ、小夏の香りが喉の奥に残っていた。

その小夏を時々上越でも見かけるようになった。
この一年ちょっとの間のことである。ただ、気まぐれにしか店頭に並ばない。
訊くと収穫時期も短く、産地以外で流通している量は少ないらしい。

葱を取り寄せている高松の市場担当者に頼んで1ケース送ってもらった。
送料も加えるとけっこうな高級お取寄せになった。

わくわくしながら皮をぺティで剥いて、白い内皮ごとさっくりと削ぎ切りにして食べる。
豊富な水分とあの香気が口いっぱいに広がった。

夏が来たなぁ…

取り寄せた一箱も残りあと数玉のみ。
収穫の終わりの時期まであと少し。
もう一度取り寄せようか、ちょっと考え中だったりする。
[PR]
by up-jp | 2011-06-22 00:41 | 四方山話 | Trackback | Comments(2)
c0092877_2081532.jpg

女子会プレートなる鶴越の新企画の初オーダーをいただきました。

前日までの予約でお作りしてます。

今日のご予約は彼女と出逢って6ヶ月記念日のラブラブなカップルさんでした。

メニューは…
醤油プチうどん
冷やかけプチ
海老入り天ぷら三品盛り
ナスとパプリカの揚げびたし

特製出汁巻き三個巻
ズッキーニとササミ、山芋のグラタン

ソフトドリンク
フルーツ(今日は土佐小夏)

お値段は1365円です。
けっこうボリュームもあって喜んでいただきました。

機会があれば、ぜひご利用くださいませ。
[PR]
by up-jp | 2011-06-16 20:08 | 四方山話 | Trackback | Comments(2)

にがうり日記

c0092877_6551464.jpg
5/29 雨のwednesday♪ うそ、日曜日でした。
c0092877_6553128.jpg
6/14 二週間ほどで一番下のパイプにやっと届いていたツルが、一段目を越えようかというところまで来ました。

葉の陰に見つけたのは一番花!はやっ!
c0092877_657329.jpg

また、子ヅルの摘心をしなくては!

<無題>

ごーやちゃんぷる♪
ゴーヤチャンプルゥ~♪
SPAMを買わなきゃ~♪
島豆腐ないから、水切りした木綿豆腐、用意しなくちゃ~♪

ほのかな苦味は今日まで生きてきた♪
私のわずかな後悔にも似ているね~♪
あの頃は、若くてごめんね~♪
あなたの夢に追いつけなかったのぉ~♪
ゴーヤみたいな青春のリグレット♪

どなたか、このゴーヤチャンプルの歌、作曲してください。(爆)

[PR]
by up-jp | 2011-06-15 07:03 | 四方山話 | Trackback | Comments(2)
そのタイトル、矢島美容室か!

「鶴越さ~ん、代引きのお荷物です~!」とクロネコさん。
c0092877_6432967.jpg星条旗が…

セカイモンという日本語サービスを利用して、アメリカのオークションサイトeBayで落札した電動パスタマシンがはるばる海を越えてロサンゼルスから届きました。
c0092877_644038.jpg箱はけっこうくたびれてますが、中身は新古品。

c0092877_6444537.jpgダイスは樹脂製なれど、11種類ついててワクワク。

c0092877_6453832.jpg
早速、喜んでマカロニを押し出してみましたわ。
こういうマシン向けの生地作りがまだ飲み込めてなくて、食感がゴソゴソしてて評価50点。
ただ、押し出されてくるときのマカロニを見ているのは、すごく楽しい!
日本製品でないだけに、音が恐ろしくでかかったりするのはご愛嬌。
ポリカーボネート製のミキシングボール他のパーツは、これまた恐ろしくごつい造り。
タカラトミーのパスタパスタを買おうかと思ってたんだけど、こんな電動マシンが送料込みで9000円で入手できたので、とって~~~~~~も満足でつ。(笑)

で、うどんの生地をニョッキのダイスでひねり出したものが秀逸!
見た目はちょっとグロいナマコみたいなんですが、これを30分茹でて釜あげにしたものにトマトソースをかけて食べたら、すごいコシと噛み応え、モチモチ感!そして、一時間経っても伸びない!
恐ろしいほどの圧力で押し出される間に生地が圧縮されて別物になったみたいです。

とっても美味しいので秘密のメニューでお店では出しません。(爆)
[PR]
by up-jp | 2011-06-15 06:52 | 道具 | Trackback | Comments(0)
c0092877_15161979.jpg

賄いで。

バリうま!
肥えるばい!
[PR]
by up-jp | 2011-06-10 15:16 | 四方山話 | Trackback | Comments(0)
c0092877_892791.jpg

キムチと自家製ラー油を使えば、キムラ君はじめました、になるとの情報を釜たけさんのところで見かけたので、我が社もキムラ君はじめました、を始めました。

茹で鶏は定番のムネ肉を、キュウリと共に添えて。ダシは冷やかけです。

かみさん曰わく、こんなにトッピングして550円の週替わりサービスメニューにするから、いつになっても楽にならない!だそうです。(笑)

レギュラー入り希望者多数。

サッパリしてて全く夏の定番のような存在感。

すごいな、キムラ君!
[PR]
by up-jp | 2011-06-10 08:09 | 四方山話 | Trackback | Comments(2)