人気ブログランキング |

そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

カテゴリ:イベント( 66 )

6/28夜、センチメンタルシティロマンス・リーダーである告井延隆さんのライブが行われました。
早々と予約でチケット完売になったこのライブ、どんなスタートをするのかとワクワク。

当日、午後3時ごろに会場入りした告井さんと名刺交換などして、告井さんはギターの弦の交換をしながら、私と最初にした会話は…

「僕、うどん打つんです。家族の年越しのうどんは僕の手打ちです。」

♪+*÷?! ほえ???

脳が一瞬混乱しましたが、1分後には熟成時間の取り方や粉の話で盛り上がっている変な準備時間となりました。笑

控え室もイレブンプラザにお願いして借りてあったものの、当の告井さんはずっと店内とイレブン広場を行ったり来たりしながら、ご趣味の将棋アプリを楽しみつつ、スタート時間まで待機。
早めにご来場された方は、主役の告井さんが普通にお客さまに混じって、会場席にいるのでとても驚かれた様子でしたが、そんなことを気にすることも無く、告井さんのリラックスタイム。
c0092877_2136122.jpg

ところが、一旦、ライブがスタートすると、目の前ではあの聴きなれたメロディーが正に生で次々に演奏されているんですが、聴いている私たちの目の中には速弾きをしているようにはまったく見えない左手と複雑な動きを見せる右手がポールやジョンやリンゴスター、ジョージがまるで、そこで演奏しているかのようにベース、ギター、ボーカル、コーラス、リードがそれぞれに絡み合って聴こえてくるのに、演奏は告井さん一人という不思議な不思議な空間がありました。

休憩時間を含めて、きっちり二時間。
これでもかこれでもか、というくらいの勢いで、繰り広げられる告井さんのBEATLESワールド。

In my Lifeやノルウェイの森では、その完成度に涙ぐむお客さまの姿も!

MCでは、あの4人を大好きで大好きでたまらない告井さんの思い、楽曲の編成の斬新さ、先進性、どうして世界的に生き残っているメロディなのかなどの薀蓄もたっぷり聴かせていただき、そこに参加したみんなが大満足できたライブでした。
c0092877_21464585.jpg

ライブ終了後、自主制作盤のアルバムを購入し、直筆サインをそれぞれのCDに入れてもらいました。
オマケに前日使って当日張替えのために外したライトゲージ1セットをいただきました。
本当に嬉しいオマケです。とても恐れ多くて使えないです。
でも、使わないと錆びちゃいますね。笑
弦は一緒でも弾き手が下手くそなので同じメロディもハーモニーも出てこないのが残念。

翌日、上越を発つ前に再び、店に寄ってくださり、
「もういっぺん、ここのうどんを食べておこうかと思ってさ。」
とおっしゃって、天ぷらとざるうどんを美味しそうに召し上がっていかれました。

今日は甲府で加藤登紀子さんのステージのバックアップとか。
トランクを引っ張りながら、背中にギターを背負った告井さんの後姿にステージでのゆるやかに軽やかに緻密に組み立てられたあのギターを音色が思い出されます。

今回、チケットが取れなくておいでになれなかった皆さん、また、次の機会も考えていますので、その時はぜひおいでください!どんな年代の方にもお奨めできるライブです。

告井さん、ありがとうございました。
また必ずお会いしましょう!
by up-jp | 2013-06-30 21:46 | イベント | Trackback | Comments(1)
6/28(金)夜に開催予定の告井延隆ライブのチケットは全席予約完売となりました。
会場のスペースの都合上、現時点での予約数で定員いっぱいとなっています。

そのため、当日申込みによるご入場は難しい状況となっておりますので、悪しからずご了承ください。
たくさんのお問合せ、ご予約、ありがとうございました。
by up-jp | 2013-06-07 01:18 | イベント | Trackback | Comments(0)

Superfly DAY 5/24

本町に引っ越してからのSuperflyデーをどうやってやろうかと考えていたら、結局、発表が当日になってしまいました。すんません。

揚げ物バイキング的な「Super」な「Fly(揚げ物)」サービスは店舗内のスペース等の事情で混乱が予想されるため、今回から一日限定の出血大サービス(身内では貧血大サービスとも言う?!笑)を設けることにしました。

本町でのSuperfly DAYの一回目は「ビッグチキンカツカレーうどん」です。
仕込みや保温の機材の関係でなかなか登場させられなかったカレーうどんに一枚150gの大きなチキンカツを一人前一枚ずつのせての大奉仕メニューです。

お値段は当然、「ROCKな¥690」です。
もし、このブログをご覧になったら、60食限定ですので、どうぞおいでください。
c0092877_9271210.jpg

by up-jp | 2013-05-24 09:28 | イベント | Trackback | Comments(0)
鶴越うどん屋ライブVOL.2のお知らせです。
c0092877_20274476.jpg
(クリックで原寸画像に拡大)

今年で結成40周年を迎える日本の最古参ROCKバンド「センチメンタルシティロマンス」のリーダー・告井延隆さんの一人ビートルズプロジェクト、『Sgt.Tsugei's Only One Club Band』が鶴越で開催されます。

(以下は公式サイトプロフィールより転載)
『Sgt.Tsugei's Only One Club Band』とは、DEW、乱魔堂の強化メンバー等を経てロックバンド“センチメンタル・シティ・ロマンス(1973年に結成されて以来、長きに渡り活動を続ける日本屈指の最古参バンド)”のリーダーを務めた、告井延隆によるソロ・プロジェクトである。
自身の音楽のルーツとも言うべきTHE BEATLESの完全コピーを目指して、新境地を開拓。
2008年にソロ活動を開始して以来、3枚の自主制作盤を次々と発表。
2013年2月2日『THE BEATLES10』を(株)ピンポイントより発売。
「ビートルズの弾き語らず」スタイルを確立し、 アコースティック・ギター1本で全国を飛び回っている。
(転載ここまで)

今回、会場の都合により定員20名様となっており、すでにご予約が進んでいます。
チケットのご予約が定員に達し次第、売り切れとなりますので、お申し込みは下記WEB予約窓口からお早めにどうぞ!

>WEB予約窓口へリンク

また、店頭でのお申し込みも随時受け付けております。
お申し込みの受付時間順にご予約の処理をさせていただき、ご予約が完了した時点で当方より「予約完了メール」を発送させていただきます。

FBでは、このような評論記事もあったとのことです。

ビートルズ・ナンバーのカバーなど珍しくもなんともないが、この人、告井延隆のように、アコースティック・ギター一本だけで、ビートルズを再現するとなると話は別だ。なにしろ、彼が奏でるビートルズからは、4人が転がり出てくる。大人を小ばかにしたようなジョンが、ベースを抱えて首をふつポールが、照れ臭そうに歌うジョージが、淡々とドラムをたたくリンゴが、4人のその姿まで見えてくるのだ。 天辰保文(2013年3月7日付毎日新聞)。

緻密で繊細で、なのに超高度テクニックがあまりにさりげなく軽やかに見えるような時間を皆さんと共有したいと思います。
by up-jp | 2013-05-12 20:44 | イベント | Trackback | Comments(0)
鶴越うどん屋ライブ vol.1を4/20夜、開きました。
今回のアーティストは、子どもバンドや遠藤賢二バンドのベーシストの湯川トーベンさんがアコースティックギターを持ち、日本屈指のジャンベ奏者のながはら元さんのジョイント。

リハーサル後、ながはらさんはトーベンさんに「今、そこまで食べちゃう???俺、隣(sakura de la noche)でお茶してるわ~」と言われつつ、うどんを2杯完食。

「いや、これ、ウマっ!美味いですよ~」と言われて私はニヤリ。
良かったです、そんなに喜んでいただけて。

「元ちゃん、どんな感じで行くのかな~今日?」とトーベンさん。

開演2時間前の段階で、ゆる~く打合せをしながらのお二人を見て、お客さまの様子を見ながら演奏する曲が決まって行くようなそんな予感がします。
c0092877_2521528.jpg


煽るでもなく、コーラスを要求するでもなく、飄々とした空気感ですが、トーベンさんトークにすっかり巻き込まれて会場はいつもクスクスと笑い声、掛け声が絶えませんでした。
c0092877_2554798.jpg

初めてこの二人ジョイントをご覧になった方も少なくなかったのですが、皆さん楽しい表情が絶えないライブで本当に良かったです。

このお二人の演奏には「音」「楽」を感じました。
「音」が「楽しい」体験を私は久しぶりにしましたし、来場された皆さんは体ごと「音を楽しんだ」のではなかったかと思います。

ジャンベのライブ演奏を聴くのはこれが初めてでしたが、一つの太鼓で甲高い金属音のような音色から、ウォーミーな低音まで豊かになるジャンベと言う楽器を手足の一部のように操る元さんの表情溢れるパフォーマンス。

ジャンベという楽器を通じて音楽がコラボレーションできる可能性を楽しそうに探しているながはらさんの姿には羨ましいものを感じました。

トーベンさんの飄々とした雰囲気の中にある時ふと見えてくる社会風刺。
俺は生涯バンドマン♪とバンドマンブルースで声をぶつけてきて、そこに見えてくる「音」が「楽しくて」「大好きな」湯川トーベンさんのポリシーの片鱗。

ライブ終了後に元さんが希望者に陸前高田で集めてきたというひまわりの種を配ってくださいました。
ライブを通じていろんな方に手渡された陸前高田のひまわりがまたいろんな場所で開花するように、またこのお二人のライブをここ鶴越で観たいなと思いました。

次回ライブは6/28(金)時間未定ですが、センチメンタルシティロマンスのギタリスト・告井延隆さんの予定です。アコースティックギター1本でビートルズをフルカバーするという超絶ギターで昨年、大好評だった告井さんが今年は鶴越で演奏してくださいます。

ギターキッズ、往年のバンドマンの皆さま、ぜひおいでくださいませ。
by up-jp | 2013-04-27 03:12 | イベント | Trackback | Comments(2)
鶴越でかねてからライブをやりたいと思っていましたが、FMJくまさんのご紹介でついに初ライブが決定しました。
移転と重なり告知が遅くなってしまいましたが、湯川トーベンさんと永原元さんのライブを4/20(土曜)に開催します。

チケット代¥3,000にはワンドリンクならぬ、ワンうどんが含まれます。
17:10~18:10の開演前のお時間に美味しい鶴越のうどんを食べていただけるようになっています。
また、終演後、希望者にてアーティストの方との交流会(打ち上げ)を行います。
そちらの交流会はチケットとは別に会費¥2,000となります。

詳細は下記のフライヤーをご覧になってください。(クリックで拡大可)
c0092877_739289.jpg


チケットは前売り¥3000、当日は¥500プラスとなります。
お申し込みは店頭またはフライヤーに掲載の申し込みフォームからお願いします。

「湯川トーベン&永原元ライブ 4/20(土) 17:10開場 18:30開演」

チケットのWEB申し込みURL
http://udonlive.cart.fc2.com/ca0/1/p-r-s/
※ショッピングカートを流用して申し込みフォームを作っている関係で、お支払いは代引きで表示されますが、実際は当日のチケット代お支払いのみとさせていただきます。代引き関連の表示内容は無視して、お名前、連絡先メールアドレスなどの必要事項を忘れずにご記入の上、送信なさってください。

Web申し込みがうまく行かない場合はメールまたはFAXにてご予約をお願いいたします。
by up-jp | 2013-04-20 08:00 | イベント | Trackback | Comments(0)
c0092877_223428100.jpg
実は私たち夫婦、Superflyが大好きなのであります。
JAZZはBGMでいつも聴いているので、もちろん大好きなのですが、ライブの疾走感、パワフルなボーカル、聴き込むほどに、またライブDVDなど観るほどに魅了され続けているアーティストがSuperflyなのですね~♪

そ・こ・で♪

ダジャレな「SuperflyDAY」を企画しました。

Superfly越智志帆ちゃんのデビューは4月4日(シ・フォー)
今年で5周年、鶴越よりも一年早いデビューでした。(そこは大して関係ない。笑)

2013年に向けて、シフォーの日にちなんで、4の付く金曜日は、Superflyの日「SuperflyDAY」として、今後の活躍に期待をこめていく日に勝手に決めました♪

フライデーなので、揚げ物を超オトクに食べていただこうということで、盛りきりではありますが、天ぷら各種他、うどんのトッピング類、お惣菜などを自由にお好きなだけ取っていただいて、もちろんうどんも大盛まで同じ価格の…

ROCK YOU!

¥690


で食べていただくイベントになります。

当日は、従来のグランドメニューはすべてお休みとなりますので、ご了承ください。

昼営業、夜営業とも行いますので、今週金曜日12/14(金)はぜひ鶴越にお集まりください。

もちろん、当日のBGMはSuperflyでいきます♪
ダジャレな一日、笑って許して!
by up-jp | 2012-12-11 22:37 | イベント | Trackback | Comments(0)
2011年の釜明けから年末まで皆さんに楽しんでいただいた「開運くじ」
年末でサービス終了してから次のバージョンを考えるのに時間がかかりすぎて、また次の冬を目前にする頃になって、ようやくできました。

c0092877_17592847.gif
今回は、お御籤になっていて(一応)、運勢も(思いついたものを勝手に書いたものがww)ちゃんと一枚ずつ書いてあります。
皆さんの人生にとって重要な決め事の時には絶対にあてにならない運勢ですが、当たらなかったからといって真剣に怒らないでね。

ただ引くだけじゃ鶴越のダジャレ的冗談につきあうだけでつまらないですから、ポーカーのように同じ運勢のくじを集めると天ぷらサービスとか場合によっては食事代半額サービスなどもあります!
c0092877_1801671.jpg

また、このくじのなかに最近、天ぷら一個当たり券も入れました。

「なぁんだ」と言わずに、ちょっと集めてみてください。
意外に早く良いことがあるかもしれませんよ。
by up-jp | 2012-11-05 18:01 | イベント | Trackback | Comments(0)
10/26の開店4周年記念の鶴越初!天ぷら全品半額サービスに本当にたくさんのお客さまにご来店いただき、心から感謝いたします。
拙い素人うどん職人見習いが始めた鶴越も皆さまのご支援のお蔭で、今日の姿があることを改めて実感した一日でした。

ピーク時にはご注文が集中して余計に時間がかかってしまい、ご迷惑をおかけした場面もありましたが、美味しい天ぷらとうどんを楽しんでいただけましたでしょうか?

また、機会を見て楽しくて美味しいイベントを開催したいと思いますので、その時は皆さまでおでかけください。

今後とも讃岐うどん房鶴越をよろしくお願いいたします。
by up-jp | 2012-11-01 17:54 | イベント | Trackback | Comments(2)
2008年秋に正式オープンしてから、皆さまのお蔭で無事に4周年を迎えることができました。
ご愛顧くださったお客さま、また支援、声援をくださったたくさんの皆さま、本当にありがとうございました。

鶴越では、鶴越を支えてくださった皆様への感謝として、天ぷら全品半額イベントを開催いたします。

「天ぷら全品半額サービスデー」
2012年10月26日(金) 営業時間内終日



この10月26日という日は、地元タウン誌に記事が掲載されて、たくさんの方に鶴越を知っていただくことになった当店にとっての分岐点の日です。
その日がある意味、店としての本当のスタートになったのではないかと思っています。

お時間の都合が合う方はぜひ揚げたての美味しい天ぷらとうどんを楽しんで行って下さい。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

☆月末の連休について
10/28~10/30の間、県外に出かけるため、臨時休業となります。
悪しからずご了承ください。

by up-jp | 2012-10-26 19:30 | イベント | Trackback | Comments(2)