そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

カテゴリ:マスコミ掲載関連( 5 )

あれは忘れもしない、いつのことだったか…(忘れとるんやん!)

FM新潟から電話がかかってきて「ヤンの気ままにドライブ」という番組の取材をしたいのだが、という話があり、快諾いたしました。

あっという間に本番取材となり、駆け抜けるように終わり、放送日前後から風邪をひき始め、ぐったりして今日に至ります。告知が遅れて本当に申し訳ござんせんでした。

なんとイイ番組でMP3ファイルダウンロードで放送を後ほど聴けるんですね。
ダウンロードしたファイルを鶴越のサーバーに頂戴しまして、リンクを作りました。

10年6月10日ONAIR ご当地グルメ「上越・うどん編」
>>MP3音声データ再生はこちら。

動画はYouTubeにもドライブムービーとしてアップされています。
http://www.youtube.com/watch?v=LdCCGH4hCM0

うどんはヤンさんがこのように申されて、本当に嬉しく思いました。

んじゃ、早速うどんいただきましょう!ヤンが頼んだのは「せせり天うどん(冷)」なり。冷たいぶっかけうどんに、鳥の首の部分の肉(せせり)の天ぷらがトッピングされている一品です。

 これが驚くほどの美味さ!!

「なにこれ?うどんってこんげうんめんけ?!」

 思わず唸ります!1cmとはいかないけど、極太うどんは信じがたいほどのコシ!粉っぽいトコロは全くなく、のど越しも気持ちいい!!まさに「ツルコシ」もしくは「ツルシコ」なのであります!

 んで、特筆しておきたいのがせせり天!もうスッゲうんめっけ!!絶妙の柔らかさ&程良い歯ごたえ&濃厚な肉汁・・・それぞれ矛盾した「お肉の気持ちいいトコ」が混在してるって~の!!こんな鳥肉初めて!


ポスターもいただき、廊下に貼らせてもらいました。
ヤン気まご一行様、ご来店ありがとうございました~!
[PR]
by up-jp | 2010-06-15 11:28 | マスコミ掲載関連 | Trackback | Comments(8)
「さぬきの夢協力店」とは、香川県外のうどん専門店のうち、「さぬきうどん」へのこだわりから、その原料として香川県産小麦「さぬきの夢2000」の小麦粉を常時50%以上使用したうどんを提供しており、「さぬきの夢2000」や「さぬきうどん」に関する情報発信にご協力いただく店舗として、香川県などで構成するかがわ農産物流通消費推進協議会が登録するうどん店のことですが、この度、弊店が登録されました。
c0092877_11215510.jpg
↑ クリックで拡大します。

日本海エリアで初めて、全国で7番目の登録となりました。

現在、弊店では、さぬきの夢50%、九州産地粉50%をブレンドし、低温熟成をじっくりかけたものを毎日製麺してお出ししています。

さぬきの夢の特徴でもあるもっちりした食感と表面の滑らかさは、大変ご好評をいただいておりますが、その足跡が今回香川県から認証をいただけたということで大変喜んでいます。

協力店に登録されると香川県からさまざまな香川アイテムが到着します。

c0092877_11291940.jpg店の前にある幟は協力店に供給されるもので、黄色が目に鮮やかでちょっと目立ちます。


この他にも香川県内の観光地以外では東京の香川県アンテナショップなどでしか手に入らない観光パンフレットや讃岐うどんの魅力を語るリーフレット、うどん巡礼ガイド(簡易)などが店舗内の玄関付近に多数置いてあります。

これはすべて香川県から送られてきたものですから、ご自由にお持ちいただいてかまいません。

鶴越に来てみて、「よし、次は本場香川に乗り込むぞっ!」という方はぜひこういった資料をお持ちになって、讃岐の風土と味覚を心ゆくまで堪能してきてください。
[PR]
by up-jp | 2010-04-20 11:31 | マスコミ掲載関連 | Trackback | Comments(2)
新たな第二の人生を見つけ、夢に向かって努力し、そして現在がある…
そんな自分だけの「人生の楽園」を見つけた生活ぶりを伝えることで定評のある番組に鶴越が採り上げられることになりました。

c0092877_7111164.jpg先日の店内のテレビ取材は、この番組のためのものだったのですが、本編が完成し、放送日が決定しました。

人生の楽園
2010年1月30日(土)
18:00~18:30
テレビ朝日系列局にて


初めて夫婦揃ってテレビ取材を受け、最初は緊張気味でしたが、仕事に入るとそれも忘れて普段どおりの顔で映っているだろうと思います。

鶴越に既においでになったお客さま、まだおいでになったことがないお客さま、皆さんに鶴越のことをもっと知っていただければと思います。

今後はさらに努力して、美味しいものをいつもお出しできるようにしていきたいと思います。

そのために先日のエントリーにも書きましたが、効率を優先して大量に機械でうどんを作る方向は採らないことにしましたので、手打ちで打てる分量には限度があり、来店数が多いと玉切れが生じる場合もあります。

また、最大限茹でたての締めたてでお出しするために、現在と同じ程度(10~15分)の待ち時間はどうしても必要になります。

また、公式サイトで展開しているインターネット通販のご注文が一時期に集中する場合、従来どおりの納期の指定に対応できないことが予想されます。

その場合はできる限り早くお届けできるように体制をとっておりますが、出来次第の発送とさせていただきますので、お時間には十分に余裕をもってご注文をいただくようよろしくお願いいたします。

そういった点をご了解いただき、ぜひ鶴越においでください。

放送当日は土曜日の夜の営業をやっておりますので、私たち自身は番組をリアルタイムで観ることができませんが、後ほど一杯やりながら観賞しようと思っています。

皆さん、楽しみにしていてくださいね。

なお、営業のピーク時にお問い合わせの電話をいただいた場合、店舗の接客のために電話に出られないことがあります。
営業時間、店舗所在地などについてのお問い合わせについては公式ホームページをご覧いただき、ご参考になさってください。

当店では駐車場は店舗前5台、第2駐車場5台の10台分を確保しています。
そちらが満車の場合、順番にお待ちいただき、指定の枠内に停めていただいています。
近隣への無断駐車、路上駐車はご近所に大変なご迷惑をおかけしますので、ご遠慮ください。


>鶴越公式ホームページはこちら
営業についてのご案内
アクセスガイド

>テレビ朝日「人生の楽園」公式サイトへのリンク
[PR]
by up-jp | 2010-01-22 07:11 | マスコミ掲載関連 | Trackback(1) | Comments(45)
いや、これはびっくりしました…

先週、蓮見さんが当店へおいでくださったのですが、帰られてからまもなくAll aboutのおすすめガイド記事に取り上げていただいていました。

練馬のエン座の大将から「おめでっとう~~!」という電話をいただいて初めて知った次第で、嬉しいやらひっくり返るやら…
c0092877_23103856.jpg


お時間のある方は、オールアバウトうどんガイドの蓮見さんが当店のうどんをどのように見ていかれたのか読んでいただけると幸いです。

讃岐うどん房 鶴越 上越市 2008年9月オープンのうどん店。
天地人のお膝元上越市で本格的な讃岐うどんに出会う。 (2009年04月30日)

[PR]
by up-jp | 2009-05-03 23:12 | マスコミ掲載関連 | Trackback | Comments(4)
10/25発売のタウン誌に新規店開店情報のページに掲載されました。

月刊ジャックランド様
c0092877_23224558.jpg

月刊にいがたタウン情報様
c0092877_23231582.jpg

取材スタッフの皆さま、丁寧なご対応と美しい商品写真を載せてくださって感謝いたしております。

発刊後、さっそく多数のお客さまが記事を読んでご来店くださっています。
チャンスをいただき、まことにありがとうございました。

ご来店なさる皆さまから場所が分かりづらい、という声を多く耳にいたします。
スムーズにご来店いただくために小さいことではありますが、山麓線・飯交差点北側50m前後の電柱とグループホーム百花苑様の電柱に案内広告看板を設置いたしました。

また、第二駐車場から当店までの案内地図も併せて、第二駐車場入口に掲示いたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by up-jp | 2008-10-27 23:27 | マスコミ掲載関連 | Trackback | Comments(2)