人気ブログランキング |

そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

2013年 04月 27日 ( 2 )

予約が入ったため、4/27(土)夜18:00~営業終了まで貸切となります。

通常営業はいたしておりませんので、悪しからずご了承ください。

4/28(日)は昼営業のみで、夜は定休となります。

GWの営業は下記のとおりです。

4/28(日) 昼営業のみ
4/29(月) 昼、夜通常営業
4/30(火) 定休日
5/1(水) 昼、夜通常営業
5/2(木) 昼、夜通常営業
5/3(金) 昼、夜通常営業
5/4(土) 昼、夜通常営業
5/5(日) 昼営業のみ
5/6(月) 昼、夜通常営業
5/7(火) 定休日
5/8(水) 第一水曜(5/1分)振替定休
5/9(木)以降は通常営業サイクルに従います。 
by up-jp | 2013-04-27 19:00 | 営業のご案内 | Trackback | Comments(0)
鶴越うどん屋ライブ vol.1を4/20夜、開きました。
今回のアーティストは、子どもバンドや遠藤賢二バンドのベーシストの湯川トーベンさんがアコースティックギターを持ち、日本屈指のジャンベ奏者のながはら元さんのジョイント。

リハーサル後、ながはらさんはトーベンさんに「今、そこまで食べちゃう???俺、隣(sakura de la noche)でお茶してるわ~」と言われつつ、うどんを2杯完食。

「いや、これ、ウマっ!美味いですよ~」と言われて私はニヤリ。
良かったです、そんなに喜んでいただけて。

「元ちゃん、どんな感じで行くのかな~今日?」とトーベンさん。

開演2時間前の段階で、ゆる~く打合せをしながらのお二人を見て、お客さまの様子を見ながら演奏する曲が決まって行くようなそんな予感がします。
c0092877_2521528.jpg


煽るでもなく、コーラスを要求するでもなく、飄々とした空気感ですが、トーベンさんトークにすっかり巻き込まれて会場はいつもクスクスと笑い声、掛け声が絶えませんでした。
c0092877_2554798.jpg

初めてこの二人ジョイントをご覧になった方も少なくなかったのですが、皆さん楽しい表情が絶えないライブで本当に良かったです。

このお二人の演奏には「音」「楽」を感じました。
「音」が「楽しい」体験を私は久しぶりにしましたし、来場された皆さんは体ごと「音を楽しんだ」のではなかったかと思います。

ジャンベのライブ演奏を聴くのはこれが初めてでしたが、一つの太鼓で甲高い金属音のような音色から、ウォーミーな低音まで豊かになるジャンベと言う楽器を手足の一部のように操る元さんの表情溢れるパフォーマンス。

ジャンベという楽器を通じて音楽がコラボレーションできる可能性を楽しそうに探しているながはらさんの姿には羨ましいものを感じました。

トーベンさんの飄々とした雰囲気の中にある時ふと見えてくる社会風刺。
俺は生涯バンドマン♪とバンドマンブルースで声をぶつけてきて、そこに見えてくる「音」が「楽しくて」「大好きな」湯川トーベンさんのポリシーの片鱗。

ライブ終了後に元さんが希望者に陸前高田で集めてきたというひまわりの種を配ってくださいました。
ライブを通じていろんな方に手渡された陸前高田のひまわりがまたいろんな場所で開花するように、またこのお二人のライブをここ鶴越で観たいなと思いました。

次回ライブは6/28(金)時間未定ですが、センチメンタルシティロマンスのギタリスト・告井延隆さんの予定です。アコースティックギター1本でビートルズをフルカバーするという超絶ギターで昨年、大好評だった告井さんが今年は鶴越で演奏してくださいます。

ギターキッズ、往年のバンドマンの皆さま、ぜひおいでくださいませ。
by up-jp | 2013-04-27 03:12 | イベント | Trackback | Comments(2)