人気ブログランキング |

そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

2010年 01月 12日 ( 2 )

正月も終わり、そろそろ平常ペースに皆さんの生活も戻ってきた頃ではないでしょうか?

新年初釜からこの月曜日まで年明けうどんを出してまいりましたが、昨年と違いコンビニさんなんかでも「年明けうどん」の名前を店頭に出しておられたりしたせいか、非常に好評だったため、1/4~1/7までの限定でのご提供を延長し、1/11までご提供させていただきました。

年明けうどんのトッピングや出汁の流儀に堅い定義はないのですが、さぬきうどん振興協議会が発足しており、年明けうどんの普及に努めておられます。

年明けうどんの普及について(さぬきうどん振興協議会公式サイト)

その年明けうどんも終わりとなり、明日からいつもどおりの週替りうどんが始まります。

2010年初の週替りうどんは胃にやさしく、ローカロリー、ローファットの「月見山ぶっかけ」です。

極細千切りにした山芋と刻み海苔、卵黄の三点をトッピングしたものです。
ご希望により醤油うどん仕様、かけうどん仕様にもできます。(トッピングはすべて同じものとなります。)

冷たい麺に卵黄を絡ませていただく「冷や玉」という裏メニューがあるんですが、最近、それを常連のYさんの娘さんNちゃんに薦めたところ、すごく気に入ってもらえました。
実際、僕もその食べ方は好きなんですが、あまり一般的でないので出さなかったものです。

が、Nちゃんの「お~い~し~~~!」という声と笑顔に「こりゃ出さんわけにいかん!」と思った次第。

冷や玉だけだとビジュアルも地味なので、得意の極細千切り山芋を足してみました。

お好みでご自分の「月見山ぶっかけ」を楽しんでくださいね。

今後の予定は直江津のK島魚店さんの大将に白身魚を頼んでいるので、それを使ったものや人気投票で上位に食い込んでいるカレーうどんリターンズなどを考えています。お楽しみに!

さて、↓のエントリーで書いたようにセセリが不安定な入荷状況なので心を傷めているのですが、一生懸命に探していればきっといい材料に出会うでしょう。

ささ、定休日も終わり。
明日からまた鶴越の手打ちうどんを楽しんでくださいね。
寒いですが、ご来店をお待ちしております。

PS 店内の暖房(石油ファンヒーター)が老衰のため、あまり長いことなさそうです。
大慌てで大型のガスファンヒーターを手配しましたので、数日うちにはとても温かい店内になるはずです。
これまで寒くてすみませんでしたね。もう大丈夫です!
by up-jp | 2010-01-12 21:44 | お品書き
当店の人気メニューである鶏せせりですが、昨年の11月後半から品薄状態が続いており、現在なんとかつないでいますが、徐々にサイズの小さいものになってしまっています。

仕入先とはサイズの大きいものを入れてもらえるように交渉していますが、なかなか思うように品物が揃わない状態です。

現在、新たな仕入れルートを探していますが、まだ確立しないため、あまりにサイズの小さいものしか入手できない場合は現在の在庫がなくなった段階で一時期せせり天をお休みすることも検討しています。

せせり肉と言えば、プリッとした歯ごたえ、程よい脂のノリを楽しんでいただきたい食材ですので、1本15g程度の小さいものではそれも叶わないものになってしまいます。(レギュラーサイズは平均30g~40gと考えています。)

良質の商品が確保できるまで日々努力しておりますので、今しばらくお時間をください。

また、せせりが欠品する場合は、風味が異なりますが、ボリューム感のある鶏モモ肉での対応を予定しています。より美味しいものにしてお出しするつもりですので、事情をご理解いただければ幸いです。
by up-jp | 2010-01-12 21:22 | 材料