人気ブログランキング |

そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

高松より刺客現る(爆)

いや~ビックリしました。

まさに目を疑うというのはこういうこと。
12時過ぎのピークの初めの頃に表にデジカメで店舗外観などを撮りながらウロウロしている青い服の人物が網戸越しに見えて、まさか!??!!と思ったら

大当たり!青いつなぎに首もとのタオルと言えば、高松の青いふとんさん。
c0092877_1402565.jpg
まるで高松市内に鶴越があるかのような感じで、ひょいっとご来店されました。

足があるかどうかをまず確かめましたが、ちゃんとありました。
実体もちゃんとあって、お土産におとと煎餅をいただいたので、生霊ではなさそう。笑

鶴越始まって以来の遠方からのお客さまで(始まって以来って、まだ正式オープンしてないがな!)、こちらからも写真を撮らせてもらおうと思ったら、次々とお客さまが見えたので、厨房の中のことに追われて、何もご接待できんかったん。
ホントにすんませんでした~。

せめてもの罪滅ぼしに天ぷらを少し余計に、うどん玉はもっと余計に通常の1.8玉くらいにさせていただきました。
↓ 青いふとんさんが食べたんはコレ~!
c0092877_1474660.jpg

c0092877_150226.jpg
↑ 実際は竹玉をお出ししました。せせり天はぶっかけに載っていたので。

た「ゆっくりしてってくださいね~。今、バタバタしてるけど。」
あ「ん~、実は時間があんまりなくて、京都にちょっと寄り道せんならんので…」

京都と上越間はちょっと寄り道のような距離ではないので、改めてわざわざココへ来るために、遠路はるばる高い高速代を使っておいでくださったわけでして、本当にご縁に感謝しました。

青いふとんさん、サービスが行き届かず、失礼をしました。

八栗ケーブルや飯田お接待所の時のように、ふとんさんが来た後にせんめんきさんやサヌッキーさん、ringoさん、delmoさんが現れるのでは???と波状攻撃のサプライズがあるかもしれなかったので、いつでもうどん3キロを釜に放り込めるようにして待機してましたが、さすがにそれはありませんでしたとさ。チャンチャン!爆
トラックバックURL : https://teuchi.exblog.jp/tb/9084605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ringo at 2008-06-21 07:03 x
最近、青いんはよく抜け駆けするん(笑)
私も行きたかったなぁ。
っていうか、ほんまに青い服でしたか?(笑)
Commented by delmo at 2008-06-21 07:17 x
讃岐うどん友の会に破門され
青いんの居り場がなくなったとは聞いていたが
こなな遠方で彷徨っていたのですか
Tシャツ素晴らしい贈り物ですね 娘さん素敵な方です!
Commented by じぇーむす at 2008-06-21 07:21 x
ぎょえ〜〜〜700キロ!!!
やるなああ!!
やっぱ、一般的に定説として
青いんは「どこでもドア」もっとるんやね。

Commented by up-jp at 2008-06-21 18:11
>ringoさん
はいな!青いつなぎにタオルでした。
二回くらい尋ねましたが、本物の青いんさんでした。
まさかこんなに早く再会できるとは思ってもみませんでした。
次は朝がもうに僕が乱入する番のようですね。笑
ringoさんが来襲されるのも楽しみにしていますね。
Commented by up-jp at 2008-06-21 18:24
>delmoさん
ご無沙汰しています。お元気でしたでしょうか?
青いんさんは友の会を破門されて北陸を放浪されていたんですか。(爆)
初日は能登の七尾にある「はた坊」さんに寄って行かれたようですしね。
それにしてもこのロングドライブをよく一人で…
娘特製のTシャツは近いうちに商品化される予定です。笑
Commented by up-jp at 2008-06-21 18:27
>ジェームス麺三郎さん
昨晩、電話をついしてしまったのはこの件でした。
青いんさんは「どこでもドア」を持っておられるんですか。
えぇですなぁ…どこでもドアがあったらあづまと彦江と三島製麺所と田村に常時付けておきたいですな。
Commented by midoriahiru at 2008-06-21 18:34
ふ、ふとんさん!!!??
す、凄いですねぇ~!!
新潟まで行かれたことに驚きですが、県外まで青い服で現れたというのに、もっとびっくり!!!!(笑)
さすがです!
私も、緑の服をイメージカラーにしなければ(爆)
Commented by ひろぽち at 2008-06-21 22:40 x
生霊だけでも食べに行けるように訓練します(笑)
Commented by やまちっち at 2008-06-22 08:17 x
こ、この人たちは・・・・・どこに逃げても地の果てまでも~~(笑)
さすが怪人さん達です。。。。。        あ~、いきてぇ~~!
Commented by up-jp at 2008-06-22 20:25
>みどりあひるさん
ほんまに青いつなぎでしたね~笑
釜たけさんや讃州さん辺りにも当たり前のように出没しそうですね。
名麺堂さんにも検問所を作っておいた方が良いかもしれません。
みどりあひるさんは阿南でお話したように仕事の車で来てくださいね。
そしたら、ほんとにちびります。
「あぁ人生を捨てたんだな~」って(爆)
Commented by up-jp at 2008-06-22 20:35
>ひろぽちさん
生霊で出るんは、営業時間内にしてくださいね~。
14:00を過ぎると釜の火を落としてしまうんで~。
17:00以降に出たら、がっつり呑まんとあかんでぇ~~~~!
Commented by up-jp at 2008-06-22 20:37
>やまちっちさん
先陣を切ったのが青いんさんや言うんが感動しましたっ!
こんなに早く来てくださるなんて思いもしなくて。
高知うどん麺バーズの麺々が一気に店に現れたら、
心不全を起こして死んでしまうかも。
死ぬ前に来てくださいね。笑
Commented by めいてる at 2008-06-23 00:34 x
たまさんのがんばってる様子はいつもブログで
拝見させてもらってます♪
頭の写真はほんまに怪しいなあ(笑)
それにしても、青いんさんはすごいですね
はるばるやって来たたまさん共々尊敬します
でも、抜け駆けや・・・・
Commented by up-jp at 2008-06-23 08:09
>めいてるさん
今日は準備作業のために(まだ準備してるんかい、と言われそうですが、いろいろとありまして…笑)おやすみです。
休みの前日の営業が終わって、厨房の灯りを落として帰る時、芯からホッとします。

うどん怪人会の重鎮揃い踏みの写真は怪しいでしょ~。
怪しいですが、ほんまにええ人ばっかりなんですよ。
素人うどん屋の僕にもとても親切にいろいろな他店を見た上でのアドバイスをくださるんです。ありがたいことです。

僕も商売が落ち着いたら、朝がもうしにひょいっと行きますよ、軽で。笑
Commented by 青いん at 2008-06-23 19:16 x
寄り道いっぱいしながらようやく帰ってきました(笑)
こっちこそバタバタしていてスミマセンでしたf^^;
本当ならもっと早くに着く予定だったのですが
ちょっと欲張り過ぎてあの時間に・・・

次は 上越に泊まってゆ~っくり居座ります(笑)
Commented by up-jp at 2008-06-24 07:22
>青いふとんさん
長旅お疲れさまでした。ホント遠いところまでおいでくださって感謝です。
18日からいろんなところに立ち寄られてから、鶴越までおいでに
なったようですね。
その後も大阪やらなんやら神出鬼没ぶりには驚きました。
来てくださったのは、とてもとても嬉しかったです。
次回はゆっくり泊まっていただいて、がっつり呑みましょう。
料理は鶴越に任してくださいませ!
Commented by keitaf2000 at 2008-06-24 10:04
すごいなぁ。
私もふらっと立ち寄る・・・ってわけにはなかなか(>_<)

こちらから新潟に行くのは、東京経由の方が近いようですね。
う~ん、考えよう。
Commented by up-jp at 2008-06-25 10:58
>keitafさん
東京経由のルートはお金がかかってしまうものの最速です。
東京駅まで来てしまえば、直江津までは最短2時間15分くらいですから、都合5時間もあれば到着できるのではないでしょうか。
大阪、京都を経由して北陸線で来ると、確か9時間以上かかったような記憶があります。
よってフラッと立ち寄るという距離感でないことは事実ですね~。
どうせ新潟まで来るんだったら、温泉、魚、酒三昧していける時間を作って来られることをお奨めしますよ~。
by up-jp | 2008-06-21 01:52 | 開店準備 | Trackback | Comments(18)