人気ブログランキング |

そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

早茹でサンプルレシピ

c0092877_23453943.jpg

お店で出すのにオーダーを受けてから、早く提供できること、かつ〆に食べるので軽い食後感が欲しい、という要望があり、蕎麦の麺線と同じ程度の太さにカットしたものを使って、サンプルレシピ。

蒸したササミをほぐしたもの、山ウドの千六本、赤柴漬け(ナス)をのせて、カツオの勝った白だしで。

夏野菜の焼びたしをのせたのもおいしそうだな~。
トラックバックURL : https://teuchi.exblog.jp/tb/8861460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by owlkou at 2008-05-16 20:06 x
お久しぶりです。
四国のお遍路さんでの修行、楽しかったでしょうね。
いろいろと収穫もあられましたでしょうか?
また、楽しみにここにお邪魔させてもらいます。

このサンプルレシピもさっぱりした感じのするうどんですね。
夏にぴったりのレシピかと思います。

Commented by na_geanna at 2008-05-16 20:48
これこれ~っ!
このサッパリとした具にのど越しイイ感じのうどん・・・
こういうのが呑んだ後に「ずるずる~っ」といきたいのですよ^^
あと、揚げた茄子もイイ感じになりそうですね~
Commented by ひろぽち at 2008-05-16 21:39 x
明らかに麺線が進化してますね
今回の武者修行が速やかに浸透してらっしゃるようです
さすが、としか申せませんm(__)m
Commented by kago-fp at 2008-05-17 00:08
うわー、このうどんのラインの美しいこと。ほんとに進化しとりますなー。
たま師匠、やっぱ修行の成果でうどんがぴかぴかしとります(笑)
Commented by up-jp at 2008-05-19 10:44
>owlkouさん
ご無沙汰でした。お元気ですか?
こちらは引越して荷物を開封する間もなく、すぐに四国へ飛んでいってしまったので、部屋は廃墟のようになっています。笑
片付く気配がまったくありません。泣

四国では絶対にお金では買えない体験を毎日させてもらいました。
自分の中のパラダイムシフトが起きたような気がします。
いいうどん、いいお店を作りたいと思います。
Commented by up-jp at 2008-05-19 10:46
>ナジェ君
そうそう、呑んだ後の〆のために作ったようなもんなので、こんなのもあっていいでしょう。
梅とシソを使ったものが呑んだ後に欲しくなるのは日本人だから?
超細打ちの讃岐も良いもんです。
Commented by up-jp at 2008-05-19 10:48
>ひろぽちさん
約2mmでカットしてみました。
ちなみにカットは製麺機のロール刃の蕎麦用カッターです。
鍛えはきっちりと人間がやって、カットは機械にやらせてみましたが、細麺はこれでよしですが、普通のうどんは自分で切らんばならんですね。
やはり、エッジの立ち方が違います。
Commented by up-jp at 2008-05-19 10:51
>レイコさん
きちんと鍛えたうどんは肌がきれいですね。
茹で時間が半分くらいというのも貢献しています。
祝宴の〆は蕎麦という土地柄なので、その牙城を讃岐うどんで切り崩したいですね。
by up-jp | 2008-05-15 23:49 | 麺類レシピ | Trackback | Comments(8)