人気ブログランキング |

そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

はりや

かしわ天ザルが旨いと高松在住のブログ仲間が言うので、その名前とビジュアルは知っていたが、そこへもU次長が案内してくださるというので大喜びでついていく。
U次長「1時チョイ過ぎでしょう、運が悪いと閉まってしまうかどうかギリギリかも。20分以上は待ちますけど、えぇですか?」
c0092877_218645.jpg

そりゃ待たない理由はない。
だって、はりやのかしわ天ざるだから。
オーダーを聞かれて口が勝手に「かしわ天ザル」と頼んでいる。
僕は朝から4軒目、同行のぐずら氏は6軒目(フェリーの中のうどんを入れると7杯目!)。
そこそこお腹がいっぱいになってきているのだが、本能には抗えない。
c0092877_2182050.jpg
出た!
これかぁ~…感慨深げに食べる前の撮影の儀式。

鶏天がどう考えてもほとんど胸肉一枚分近い。
麺の量もかなりしっかりとある。

それにしてもこの艶々の麺の姿の良いこと。
ねっとりした口触りの食感は神保町の丸香のうどんを思い出させる。
ということは雀か?
重めの食感で食べ応えのあるうどんに加えて、熱々のかしわ天。

なるほどこの魅力にほだされて、20分待たされても足を運んでしまうんだろうな。
誰かを連れてきたくなる要素がいっぱいある。
イカ天ざるは、麺の上にゲソ天がキャンプファイヤーの薪のように山積みされて出てくる。
これもスゴイ!ビジュアルとしてはビックリメニューと共通するものがある。

熱々のサクサクの天麩羅がよく締められた麺と一緒に出てくる旨さを知ったら、普通にかけうどんを頼もうという気にはならない。
一番高い650円のものしか食べたくならない、というすごいマーケティング戦略にも感心。
また行きたいお店の一つ。

はりや 高松市郷東町587-174 全店攻略本Vol.7 P59掲載 日曜・祝日定休
トラックバックURL : https://teuchi.exblog.jp/tb/5785925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 麺三郎 at 2007-03-26 21:34 x
うわあああああ
怒濤のアップやね〜〜〜〜〜。
千ちゃんやりよったんや。
いつ行っても休みで閉店かと思ってました。

懐かしい旅の思いでですね。
ええ写真ばっかです。
Commented by up-jp at 2007-03-26 22:07
>麺三郎さん
ゆっくりと一枚ずつアップしていくというロングランの仕事をようしきらん男でやるなら一気に全部、やらんならずっと貯めとくという短期決戦型なんで思った時にやらんと一生やらんで終わってしまうとです。
千ちゃんにはK製粉の営業次長がものすごく推してましたから、次回は絶対行きたいですね。一緒に行きましょうね。
by up-jp | 2007-03-26 21:17 | うどん店 | Trackback | Comments(2)