人気ブログランキング |

そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

さくら夢2000 普通サイズの製麺

昨晩、製麺したさくら夢2000を今朝のご飯にした。
ひやあつのおいしさというのは麺に出汁の熱が入って、程よく外側が緩んで中はまだ〆た時の腰がしっかり残っているという状態で食べられることだと分かった。
つまり、生ぬるいかけうどんを食べとるわけではないぞ!ということ。
c0092877_111989.jpg
今日はこれから時間未定ながら、同僚が来るので天麩羅を揚げる準備と昨晩から仕込んだいりこ出汁の準備が終ってただいま到着連絡の待機中。

昨日、魚屋で珍しくメゴチが入っていたので購入。
今日来る同僚はメゴチを先日大量に釣って、捌き方が分からずに大変苦労したということなので到着を待って捌き方を一緒にやろうと思っています。
メゴチの天麩羅はキスよりも旨いと個人的には思っていますが、釣るとなると外道で扱いづらくてけっこう嫌がられますね。でも、面のまずいヤツほど旨いんだ、これが。

昨日、冷凍をかけて送った兵庫のうどん的先輩のところに荷物が着いたという一報あり。
うどんの食べ歩き師匠がどんな判定を下してくれるのか、怖いような楽しみなような…
これを読んでくださっている方でちょっと食べてみたいな、という方がいらっしゃったら、送料さえ負担してくださればお送りします。

ただし、お申し込みの際には事前の水着審査があります。(大嘘!爆)

今日のいりこ出汁のレシピ

仕上がり3.5リットル(仕込み4.5リットル)

いりこ(小粒のもの。頭とワタを取って) 100g
だし昆布 40g
混合出汁用削り節 40g
塩 小さじ軽く山盛り2.5杯
薄口醤油・みりん 各大さじ3

3リットルの水に削り節以外の材料を入れて一晩つけておく。いりこは浸す前にフライパンで空煎りしてあります。

ゆっくりとした火で軽く沸騰させて、昆布を速やかに取り出し、弱火にして約6分。
削り節40gを入れて、再び強火にして軽く沸騰した段階で火を止めて8分置く。

ふきんで漉して一番出汁をとった後、残ったいりこ他に浄水を1.5リットル加えて、中火で軽く沸騰させて10分煮出す。
もう一度ふきんで漉して二番出汁をとって、一番出汁と合わせる。

塩、薄口醤油、みりんを加えて塩加減を見る。
好みで味は加減しましょう。ちなみに割と薄めの塩味です。
トラックバックURL : https://teuchi.exblog.jp/tb/4576696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 麺三郎 at 2006-09-18 18:08 x
ビキニ姿には絶対の自信があります。

めごち・まごちは美味しいですよね。
甘みがたまらんです。


Commented by up-jp at 2006-09-20 23:51
麺三郎さん、シャシン オクレ タノム!
麺三郎さんさえ良ければ、試食パックを送りますよ。
ただ月末頃にならないと粉が来ないので、入荷したら連絡します。
メゴチの天麩羅最高ですね。ホントにKissより旨い!
そっちのキスはもっと危険な味がする?!
by up-jp | 2006-09-18 11:17 | 製麺ログ | Trackback | Comments(2)