人気ブログランキング |

そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

三水・自然酵母のぱんや きなり上越初出店!2012春 お馬出し骨董蚤の市

4/15(日)に高田百万人観桜会のイベントの一環として開催される「2012春 お馬出し骨董蚤の市」に懇意にさせていただいている三水村のパン屋さん「自然酵母のぱんや きなり」が出店することになりました。

観桜会ガイドが印刷されたあとから出店が決まったため、出店者リストには名前がありませんが、自然酵母を使い、アレルギーフリーの手作りパンを販売します。
自然酵母のぱんや・きなり紹介の過去記事はこちらのリンクをクリック!
c0092877_1202122.jpg


<開催案内>

期日:2012年4月15日(日) 11:00~17:00
会場:お馬出しの辻通り 石田眼科駐車場内「クラフトフェスタ」にて
販売商品:自然酵母の手作りパン各種

☆きなりパンの特長☆
1 天然酵母と国産小麦のみを使用。
2 卵と油脂類、砂糖は基本的に不使用のパン。
3 アレルギーのある方はナッツ類不使用のパンなどのご案内をしています。

※製造上、クロワッサン、パイ類については、やむを得ず油脂類を使用しています。それ以外の製品は油脂類、卵を使用していません。シフォンケーキもついては油脂と卵を使用しています。

とてもにこやかなご夫婦が長い時間をかけて丁寧に丁寧に作り上げる滋味深いパンです。
主食として食事に登場するのがとても似合うどっしりして、噛み締めて食べる楽しさを味わえるパンです。一度、この機会にお試しください。
トラックバックURL : https://teuchi.exblog.jp/tb/17816753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maru aya at 2012-04-13 15:26 x
こんにちは!ここでいいのか解りませんが、書き込みさせていただきます。
いつも美味しいのばかり食べさせていただいて有難うございます★
私のことわかるかなぁ…。椎茸のバター醤油うどん美味しかったです!

え〜、本当は昨日うどん食べに行って、言いたかったんですが…九州までの長旅、気を付けて行ってきて下さい!

ビール進みそうな茎わかめのかき揚げ!楽しみにまってます!
Commented by ぴっぴ at 2012-04-14 12:57 x
昨日は一歳8か月の娘と実家の父を連れて伺いました。うどんはモチロンのこと、スタッフさんのお人柄やお店の雰囲気にすっかり魅了されました。
自然酵母のパン、興味深いです。娘は卵アレルギー。もし、いつか鶴越さんでアレルギーフリーのパンも購入できるようになったら、毎日通ってしまいそうです☆
Commented by up-jp at 2012-04-18 13:37
>maru aya さん

コメントありがとうございます。
たぶん、あの方と思っているんですが、違ってないと嬉しいです。
椎茸のバター醤油うどん、美味いですね~。
まかないで食べていても「これレギュラーで良くねぇ?」とか
いうくらいです。

茎ワカメは小渕浜から大量に仕入れましたので、登場まで
もうちょっと時間をくださいね。
Commented by up-jp at 2012-04-18 13:42
>ぴっぴさん

先日はご来店ありがとうございました。
美味しく食べていただけて何よりです。
お子さんがお替りが必要なくらい食べてくださったのが
ホントに嬉しかったですよ。

きなりさんのパンは仕入れてきて店頭販売という形にはなって
いませんが、スタッフに声をかけていただければ取り寄せできる
ようにしていますので、どんなパンがあるかを一度気軽に聞いて
ください。
Commented by ダミアン純子 at 2012-04-20 01:19 x
きなりのパンは知っていましたというか、探しました。
で、たどり着いたのは長野のパン屋さん、ドライトマトのパンとか一昨年かな、購入して昨年も長野市内に行くときは必ずチェックしていたんですが、意外と信濃町の近くなんですね。ネットで調べたんですが、当時は余り詳しい情報がなく難儀していたんですが、せっかく免許取得したので、今年はぜひ捜し当てたいと思っております。スリリングなドライブになるかと……

長野にはGWが終わってから行く予定です。私のドライビング技術向上トレーニングもあるので、(何かちょっと怖い感じもするけど……)ぜひぜひお伺いするので、よろしくお願いします。う~んと、釜上げが食べたいな。
Commented by up-jp at 2012-04-25 13:43
>ダミアン純子さん

きなりさんにおでかけになったことがありましたか。
ありがとうございます。
ナビがあれば、スイスイ行けるところですし、道も
それほど難所はないですのでお気軽にどうぞ。
by up-jp | 2012-04-13 11:54 | イベント | Trackback | Comments(6)