人気ブログランキング |

そこへ直れ!手打ちにいたす!

teuchi.exblog.jp

越後の國の讃岐うどん房 鶴越(つるこし)公式ブログ

ブログトップ

駐車場の案内看板はどこへ…

3/14の夕方から夜半にかけて突風が吹き荒れた上越地方。
台風かい!と思うくらいの強風で暖簾は吹っ飛ぶは、玄関前に置いた第二駐車場への案内板はバラバラにぶっ壊れてしまいました。

安全のための町内の夜回りの役員さんたちにバラバラのイーゼルと案内板を持ってきたいただいたくらいで。

ところが、最大の被害は第二駐車場の店舗への道案内地図のある看板。

これは義弟が古い農家で見つけたという漆塗りの高級な障子戸の上に段プラを貼り付けて作った手作りの地図板だったわけですが、これが文字通り跡形も無く吹っ飛んで消えてしまいました。

看板を設置するために駐車場のブロック塀にアルミの脚立を番線でがっちりと固定しているんですが、この脚立は無事。
その脚立に針金やらで縛り付けておいた畳一枚分の看板はいったいどこに行ってしまったのやら…

書き直せば簡単な話なので、物自体はなんでもないんです。
ただ、これがどこかのお宅に飛び込んで物損させていたり、誰か怪我をしただとかでなければ良いんですが…

車で町内各所を風向きで吹き飛びそうな方向については探してみましたが、残骸の木片すら出てきません。
もし、行方をご存知の方がいらっしゃったら大至急ご連絡をいただければ幸いです。
トラックバックURL : https://teuchi.exblog.jp/tb/11123087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chonmagesamba at 2009-03-20 09:37
こんにちわ。初めてコメントいたします。
讃岐うどんが大好きなのでとても気になりkago-fpさんとこから飛んできました。
消えた自転車がすごくすごく・・、気になります・・。
あ、勝手にリンクいただきました。
これからちょくちょく遊び越させていただきますので宜しくおねがいします。
Commented by LOG地蔵 at 2009-03-21 12:10 x
お遍路さんへ行って来ます。

たまさん 

お久しぶりです。
こちら川崎でもここ数日暖かくて今日にも桜の開花宣言がありそうです。

お店の方も大分軌道に乗ってきたみたいで本当に良かったです。
鶴越に出向いてくれるお客様もたまさんの人柄に惹かれてリピーターで
来てくれる方がいるようで何よりですね。

また四国のお遍路さんの繋がりで遠方からお仲間が足を運んで下さるとは本当にありがたいことですね。。
人と人との出会いの大切さを感じます。

たまさんのお遍路さんの話を聴いた時自分も以前からお遍路さんに参加してみたいと思っていたら新聞のツアー広告でお遍路の旅があったので1回目、4/9から2泊3日で申込ました。1~23番札所(4回に分けてのツアー)始めての1人旅に出ます。

5月にまた四国へ行くそうですが次回予定が合えば四国で再会なんていうのもいいですね!
とりあえずお遍路さんのお仲間に入れてもらえると嬉しいです。

4月は恒例の竹の子掘りのイベントがあるけど、たまさんがいないと寂しいですが、お遍路さんでパワーをもらって頑張ります。

では近いうち再会できることを楽しみにしています。
ガンバレたまさん!!!
Commented by up-jp at 2009-03-23 10:57
>chonmagesambaさん
はじめまして~。レイコ姐さんのところからいらっしゃいましたか。
ありがとうございます。
消えてしまったのは店の案内の看板なんですが、一週間を経過しても
まだ何も誰も言ってこられないので、やはりバラバラ事件のようです。
強風と言っても台風よりも凄かったんじゃないかというくらいの風でした
ので、ほんとに驚きました。

更新は基本的に体力に余裕のあるときだけの(笑)定休日になりますが、
懲りずに覗きに来て下さいませ。
Commented by up-jp at 2009-03-23 11:05
>LOG地蔵さん
ご無沙汰してました。お元気そうで何よりです。

座禅の会に引き続いて、いよいよお遍路ですね。
お遍路の時間の流れとか風物とか、LOG地蔵さんには
本当にピッタリなんだと思います。

いろいろとこの数年は緊張が解けない日々が続いていたことと
思いますので、3日間ではありますが、心の洗濯をして来てください。

5月は日程がきちんと決まってはいませんが、恐らく3週目ないしは
4週目の月曜~木曜くらいになるのではないかと思います。
何せ高速道路がどこまで行っても上限¥1000のうちに行っておかんと
なかなか行けそうにないので。

その辺りの日程で第二回のツァーがあると良いですね。
基本的は移動はバスになるんでしょうかね~?
どこかで一区間でも二区間でも歩き遍路をされるのがお奨めです。
包容力のある四国の風土をたっぷり満喫して来て下さいね。
by up-jp | 2009-03-17 22:47 | 四方山話 | Trackback | Comments(4)